読むだけでも幸せになっちゃうイチコ先生ブログ

可哀相って云う言葉

私良く言ってます。「よそでその言葉を使うのはいいかもだけど、私の前では言わないでくんないかな」って。人それぞれ好ましくない言葉ってあるかなって思ったりするんだけど、こんな私にも好ましくない言葉ってあるんだな。その中の一つにこの言葉がある。私に向けた言葉じゃなくても聞きたくない。形容動詞としての言葉という意味では成り立つんだろうけど、他人にその表現をするってどういう感情なんだろうと思ってしまう。勿論の事、言論は自由だし言葉として使っているだけなんだろうと思う、でもさ、言われた方ってどんな気持ちになるんだろう。例え陰口だったとしても、出来事に対して、自分はなんて可哀相なんだと心底思ってそう言ってほしいならまだしも、「こんな出来事全然平気!」と思ってる人に対してもそれを投げかけるのかなと思う。後者が仮にその言葉を耳にしてしまった時、自分って可哀相な人間なのか?ってヒントを与えてしまうんじゃないのかなって、そんな事思っちゃうんだよね。人それぞれ表現があるけど、これあくまで私の場合ね。だって私、どんな人も幸せになる権利を持って産まれてきてるって心底思ってるから。心底思ってるし、そうあってほしい。どんな人もね。

辛さを乗り越えると

辛い時ってありますよね。どうにもならない、乗り越える気力も発想もないとか、辛い時って今、目の前の事でいっぱいになってしまう。よく聞くんだけど、神様は乗り越えられる人にしか試練を与えないって。日々沢山の相談を伺って思うのは、確かにその通りってこと。でもね、たまに神様の期待を裏切っちゃう人っているんだな。私は無宗教だからどこの神様かは分からないけど、世間で言う、神様ってってカテゴリーに関してはいるんだと思う。せっかく神様が選んでくれて与えてくれた乗り越えられる試練というチャンスを、辛いからって避けて通ったりしたら勿体ない。なぜなら、「辛い」っていう字に一画足したら「幸」って字になる。辛さって都度乗り越えると、運気と共に大きな幸せがやってくる。幸せになるために、乗り越えなきゃならない壁が立ちはだかった時、それはなんの神様か分からないけど、世間で言う神様がきっと、大きな幸せを掴むために与えてくれる出来事って捉えたらいいんじゃないのかな。

他人の気持ちを考えない人っているもんだ

世の中には、注目してほしいのかなんなのか、自分都合で生きてる人っている。そういう人ってね、人を傷つけても全然気にしないんだよね。。タイムリーでその時々の感情で動くんだなぁ。その陰で悲しみの涙を流している人がいる事にすら、勿論の事気が付かない。そういった内容は、職場の人間関係での相談がダントツに多い。真面目に働いているのに、そういったくだらないことをする人達がいる事で退職したりする人もいてしまう。それに打ち勝つ心を持ちましょうとか、気にしちゃいけないとか、人はなんとでも言う。挙句、私なら気にしないとかね。人の感情、心の中なんてそれぞれ。仕事の時間って長いし、状況によっては辞める続けるは考えたらいい。でもね、良く言うんだけど、人にした事って必ず返るんだよね。縁がない場所はどんな内容であれ縁は切れていく。職場は特に相性って大きいものです。

他人の欠点ばかり気になる

そう言った相談も数お聞きします。一番多いのは、職場の気に要らない人を、見たくもないのについつい目で追ってしまうって。で、その人どういう人なんですか?って質問がくる。お仕事だから、私なりに見えたことはお伝えするんだけど、その後に、それ聞いてどう?って聞くと、「そうなんですよ。聞いたところでそうなんだとしか思わない」って言うの。でも見ちゃうんだって。見ない方が気分を害さなくていいと思うって分かってるんだって。それってね、多分、自分を肯定できない時に起こるんだと思う。思い通りに行かないとか、他人が羨ましいと感じる時なんだと思う。じゃぁそうならない様に前向きに!!なんて思わなくてもいいんじゃないのかな。他人の行動が気になるって相談してる時点で、本当はそんなことしてもしょうもないって分かってる。その自分を肯定したらいいんじゃないのかなって思うな。

運気は変えられます

運気って変えれるんです。それには意志力って必要なんです。自分の意志力でしか運気って変えれないんです。どうしてうまくいかないんだろう、、とか、またうまく行かなかったらどうしようとか、前進する時って前が見えないと誰だって不安は付きまとうんです。じゃぁどうするかって、調子のいい時があったら強く思うんです。それを繰り返していくだけなんです。意識してやることは無意識に習慣みたくなるんです。強く思うのは調子のいい時だけでいいんです。体内の波動がいい波動に変われば、知らずに体はあの時のいい波動を思い出してそうなろうとしていきます。そうやって繰り返していると、知らずに運気はいい方向に進んで行くんです。無理しないでいきましょうね!運気は誰だって変えられます!!

寝る前の心のデトックス

季節の変わり目ってコンディションが崩れやすいってないですか? 印象として、季節の変わり目は情緒が不安定になりやすい方が多いかなと感じています。 気圧の関係なんですかね。 普段なら気にならない出来事なのに、涙もろくなっちゃったり、イライラしちゃったり。そんな時は、自分の内面を変えようとか、前向きに頑張らなきゃとか、とかとか。そんなこと考えなくていいんです。 無理にやろうとすると、ますます体内の気は乱れちゃいます。 これよくお伝えしてるんですけどね 寝る前に真っ白な紙にどんな事でも言葉でもいいので、思いの全てを書きなぐるんです。読める字じゃなくてもいいんです。 散々書いたらゴミ箱に捨てて、そこに粗塩をふるんです。 これね、実はとーっても効果があるんですよ。 是非試してみてくださいね。

ICHICOからお知らせ

浄化

石の色々

満月・新月

誕生石

幸運を掴んだ方のお話を少しだけ

LINE公式アカウント

instagram

Amebaブログ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 対面鑑定(ご紹介者様のみ)

ページトップへ