石の色々

石が欲しいけどどの石を選んだらいいのか解らない

石が欲しいという、そのヒラメキこそ!何かの石に呼ばれています!!

そんな時は、少しだけ過去や最近の出来事なんかを思い返してみるんです。少しだけです。

そうすると

「「金運欲しいかなぁ」」とか「「そろそろ結婚したいかなぁ」」とか「「いやな事続くからなぁ」」とかとか。。。

なんとなく思いつく事が出てくるんです。

その「「なんとなく思いついた事」」を突き詰めてみるんです。

例えば、金運なら金運がなぜ欲しいかをよくよく考えてみれば、起業するのにお金が必要とか、散財しすぎているとか、子供にお金がかかるとか。。

思いつく所が様々出てくるかと思います。

じゃぁそこを良い運気に引き上げるにはどうしたらいいのかな?の部分に呼ばれている石があるんです。

またまた例えばなんですけど、散財が多いんだよねぇだとすれば、「「目標、意志力の強化」」や、「「過去を振り返り気付きを与え、進むべき方向を示唆してくれる」」という意味合いを持った石に呼ばれているという事なんですね。

金運を上げたいから金運の石を持っても、元の部分をクリアしなければ、同じ運気がグルグル巡る事になってしまうんですね。

そうやって絞って行くと、この石いいなぁとか、この石なのかな?なんて目につく石がでてきます。

ここまできたら不思議と、これにしようかなって感じる石を自分で選んでしまうんですね。

自分にとって必要な石を持つと常に身につけていたくなります。

考え過ぎず、リラックスして選んでみましょう。

ブレスレットの換え時



これがまた不思議です。ICHICOの大切な沢山のお客様の方々は、次の石が欲しいって感覚的に察知するんです。

殆んどの方がそうなんです。

ICHICOのパワーストーンをお持ちの方々は、偽物と本物の石を見分けられる様になったり、パワーストーンブレスレットをしている方の石を見て、この石だけパワーがないとか、そのたった一粒の石を見分けたりする方々もいます。


自分に合ったパワーストーンを身に付けると、心身が強力な石のエネルギーに満たされているので、石のエネルギーの強弱が体感として解ってしまうんです。

そうすると、今身につけている石の色の変化やパワーが無くなった事が分かる様になり、そろそろ次の石が必要だなと感じます。

それこそが次のパワーストーンに呼ばれている時であり、替え時なんですね。


そうやって石のエネルギーに満たされて、自身のステージがどんどん上がって行きますよ。

どんな時どんな人が持っていいの?

ICHICOのブレスレットは、幅広い年齢層の方にお持ち頂いております。

なぁんかパワーストーンが気になるな…”

そのタイミングこそ開運の始まりなんです。

出会いが欲しいとか、仕事運が欲しいとか、それに見合ったパワーストーンを持とうかなって感じた時こそ、必要な運気を持った石に呼ばれています。

深く考えずにシンプルに、持とうかなぁと感じた時や、持ったら?と誰かに言われた時や、感覚や直感でパワーストーンが閃いた時こそがお持ちになるタイミングかもしれません。

一種類だけのブレスレットとオリジナルブレスレットの違い

勿論の事、一種類の方がそのパワーが集中するので効果は絶大です。

かと言って、オリジナルが効果が薄いかと言えばそういう事ではなく、様々な石のニュアンスがミックスされているからこその柔らかさを持っていると言いましょうか...

一種類のブレスレットはパンチストライクなパワー!!!

オリジナルのミックスブレスレットは、やんわり ゆっくり 優しいパワーみたいな感じですかね。

ICHICOのお客様方は、何年もオリジナルブレスレットだけ何十本という方々もいらっしゃいますし、やっぱり一種類でガッチリ掴むわよ!!と、グレードアップしながら何本もお持ちになる方々がいらしたりと様々です。

石のプレゼント

よく「家族にプレゼントしたいんですけど」とか「友人の誕生日プレゼントにしたくて」とかとか…リクエストを頂きます。

その際ヒアリングをしてから、これがいいと提案させて頂く事が多いのですが、中には「この石がいい!!」と直感や感覚で決める方も多くいらっしゃいます。

そうなんです。その直感こそ大切なんです。

自分の事となると欲が出てナカナカ決められなくても

プレゼントとなるとステキな石をあげて喜んでもらえたらの気持ちが大きくなるらしく、その直感の石がプレゼントに最適な石だったりするわけです。

そんな光景もよく拝見します。やっぱり直感って大切ですね。

ちなみに、プレゼントする時は自分のコンディションが良い時がいいですよ!渡す人の波動が伝わりますからね。

ツイてる人から貰うと、その人の運も貰うと言いますよね。それと一緒なんですね。

同じ石でも値段が違うのは石の質

たまに「別なお店でこのブレスレット数百円でした」と、それは何の石かな?というパワーストーンを身に着けていらっしゃる方がいます。

その方にとってそれがお気に入りであればとても良い事です。
ですが…ですが…しかし!!

パワーストーンは、やはり質が高い程、発するパワーが違います。

質が低いとどうしても見た目やパワーが低いのです。


同じ石でも値段が違うのは質という石のグレードなんですね。

そして「石のパワーの持ち」という点でも、やはりグレード(質)の高い石は低い石よりははるかにいいです。

というか全然違います。

石を差別する訳ではありませんが...

グレードの低いパワーストーンを持って何度も買い替えるより、質のいいパワーストーンを大切に長く持った方が石も喜ぶかもしれません。

パワーストーンの個性

世の中には沢山のパワーストーンがあり、それぞれ特徴があります。

その中でパワーストーン全てにに共通するなぁと感じるのは

「癒し」 「愛」 「エネルギー」  です。

その沢山の石の中でも、突出してこのパワーが強いとかの個性が出てくるんだなぁと感じます。

以前初めてお会いした方で、「前、○○っていう石を持ってたけど嫌な事ばかりで・・・」と、もらしていた方がいました。

少数ですが、個性の強い裏の顔を持つ石があります。

そんな石は『気付き』という試練を与えてくれるんです。

それらの石は持つタイミングを間違うと、やる気が起こらず辛くなってしまったり、理想とは逆の出来事が起こったりする事もあります。

特徴を理解した上で自分に最適なパワーストーンを選び、最高の幸運を掴みましょう。

※ICHICOでは、この種の石は取り扱っておりません。

別な種類の石も欲しいと感じる時

「今のブレスレットもの足りないなぁ」とか「違うのが欲しいと」感じる時ってありますよね。

それって、今の石のステージをクリアした時だったり、相乗効果で他の意味合いも必要としている時なんです。

つまりは「もっと!!」を感じている時なんです。

例えば恋愛の石で例えると

レッドアメジストで突然モテ期到来!!!しちゃったから...一発!!玉の輿狙いでルチルクォーツも持っちゃえーーーー!!!

ってノリで両方持ち始めてセレブ夫人の座を掴んだりとか...(ICHICOの大切なお客様の実話なんですよ)

一例なんですけど、こんな感じでプラスの意味に呼ばれている!!って判断でいいと思います。

心も身体も石パワーをしっかりとキャッチできている証拠なんですね。

どちらの手に着けたいらいいのか、着ける時間帯は?

基本的に

右手は守護の手・左は癒しの手 です。

ですが、着けてしっくりくる方に着けるのがベストだと感じています。  

一番着けて頂きたい時間帯は就寝時です。

寝ている時は心身が無の状態なので、パワーチャージしやすいんですね。

寝る前にパワーストーンを夜気などで浄化し、最高のエネルギーをどんどん吸収しましょう。




何本まで身に着けていいのか

何本でも大丈夫です。

その日の気分で着ける石を選んでも大丈夫ですし、複数着けるはパワーの相乗効果も高くエネルギーがみなぎります。

ICHICOからお知らせ

浄化

石の色々

満月・新月

誕生石

幸運を掴んだ方のお話を少しだけ

LINE公式アカウント

instagram

Amebaブログ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 対面鑑定(ご紹介者様のみ)

ページトップへ